スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by nori
 
[スポンサー広告
ぺトラ
Jordan 090

ぺトラの夜が明けていく。
まだ日が昇らない6時ごろ。

ぺトラ遺跡の門が開きます。

Jordan 106

私たちは8時ごろから遺跡散策へ。
門から30分歩いた頃、
シークの入口へ到着。

Jordan 107

シーク内はこんな感じ
今見ると露出が適当な写真。

30分ほど、ガイドさんの説明を聞いたり、
写真を撮りながらシークを歩き続けると
岩の隙間から少しづつ・・・見えてきました!

Jordan 125

エル・ハズネ
ほんと大きくて圧巻です。

しばらく堪能した後
さらに奥へ進みます。

Jordan 305

途中ヘドウィンたちが売る
お土産屋さんがあったりもします

Jordan 142


実はこの後1時間くらい険しい坂・段を登るのですが、
途中ドンキー(ロバ)の客引きがとにかく声をかけてきます。
断わっても断わっても引き下がらない粘り強い勧誘に負け、
値段も事前にガイドブックでみた相場なので、
ぼったくりでもないなということもあり
ドンキーに乗って登りました。(約30分くらいで登ってくれます)

感想は急な勾配の岩の段差がすごくていやー、ゆれる、ゆれる。
景色はすっごくよかったのですが、
怖くてシャッター切れませんでした。
ただ、自分の足では倍の時間を要したであろうから、
結果的に乗ってよかったです。

ということで、いきなり目的地
エド・ディルへ到着。

エズ・ハズネより質素ですが、こちらが原型だそうです。

Jordan 181

TOP OF THE WORLDという展望台があったので、
上からもみてみましたよ。

それにしても こんな高い場所にそして堅ーい岩に作られたこの遺跡。
とにかくすごいです!!
Jordan 204

帰り道もドンキーの客引きにあいましたが、
今回は断りました。
途中にも見所がありそうで寄り道もしたかったので、
帰りは自分たちで歩いて下りました。
もしドンキーに乗るなら、行きにのることをお勧めします。
のぼりで揺れがあんなに怖いので、くだりはさらに怖いことでしょうから。

帰りに撮った景色。
Jordan 220

おまけ
完全に露出間違いの写真ですが、
なんだかお気に入りの一枚。

Jordan 202
Posted by nori
comment:0   trackback:0
[Trip
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nanala17.blog84.fc2.com/tb.php/1115-2d322e3f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。